鍵のお悩み解決コラム

知っておくと安心!鍵を開けたい時の料金、相場について

更新日:

鍵の紛失、シリンダーの故障、鍵が折れた…このようなカギのトラブルは、突然起きるものですよね。

「鍵が開かない…!」
「一分でも早く鍵を開けて欲しい…!」

そんなときは、鍵開け業者を呼んで開けてもらう人が多いと思います。

その時、いちばん気になるのって、やっぱり費用ですよね。

でも、急なトラブルで焦っていたり、気持ちがたかぶっていると、いつものような冷静な判断ができないこともあります。

相場がわからないために、上手く相手のペースで言いくるめられて、気がついたら法外な金額を払ってしまっていた…。そんな残念なことも、起こりうるんです。

あとで後悔するのはイヤですよね。

ここでは、業者に頼んだ場合の、おおまかな費用の相場を紹介していきます。

鍵開けの料金の仕組み

出張料、部品代、技術料(作業料)に分かれている

鍵のトラブルは、鍵屋さんに現場まで来てもらうことになります。そこで発生するのが出張料金です。

最初の依頼の時点で、出張料金がどの程度なのか、料金に含まれているか?などはチェックしておきましょう。

良心的な鍵屋さんの多くは、出張料金を込みにしているケースが多いですね。

また、鍵やシリンダーが壊れたり、故障している場合もありますよね。そんな時は、新しい部品と交換したり、新たに鍵や錠前を取り付けます。そこで部品代が発生します。

技術力が違うと大きな差が出ます!

ひとくちに鍵開けといっても、トラブルのケースは様々です。

開ける場所(玄関ドア、金庫、窓など)、鍵の状態(折れている、鍵穴にささらない)、鍵の種類(ディスクシリンダーか、ディンプルキーか)などによって、鍵開けの料金も変わってきます。

また、鍵開けには特殊な技術が必要です。そのため「技術料」が発生します。

ここで注意したいことがあります!

鍵を開ける人=錠前技師にも、技術レベルにはピンからキリまで差があります。

技術の高い錠前技師は、素早く鍵を開けてくれます。

レベルが低いと、鍵開けに時間がかかる場合もあります。急いで呼んだのに、作業があまりに遅いと、意味がないですよね。

全国対応の鍵屋で、かつ防犯設備士が多いところを選ぶと、良い技師にあたる確率が高くなりますよ。

その他の追加費用と注意したいこと

技術料、出張料、部品代以外の費用が発生するケースは、よほどの悪徳業者でないかぎり、ありません。

多くの鍵屋さんは、「何に」「いくら」かかるのかを、見積りの時にきちんと見せてくれます。

でも、雑費や諸経費などを請求してくる可能性もゼロではありません…。

その他にも、開けられなかったのに、料金を請求してくるケースや、鍵開けが完了したあと請求費用に上乗せされた!なんて場合もあります。

依頼した時間帯によっては、深夜料金や特別料金が加算される場合もあるようです。

見積りの時や作業前に「最終的な料金とその内訳」「ほかにかかる費用はなにもない」ことを確認しましょう。

費用の相場を知っておこう!

いざ連絡をして料金の話になったとき、その鍵屋さんが提示している金額が妥当なのかどうか、なかなか判断がつきませんよね。

実際のところ、鍵開けの料金は業者さんや条件によって大きく異なります。

しかし、ある程度の相場を知っておくことができれば、業者さんとの交渉も安心して進められるますよね。

鍵開け・開錠:住宅、店舗、事務所など、建物の出入り口やドア

まずは住宅や店舗、事務所などの鍵開けに関する費用相場を見てみましょう。

住宅・店舗の鍵開け 7,500円〜
ロッカー・デスクの鍵開け 5,000円〜
車・バイクの鍵開け 8,000円〜
金庫の鍵開け 8,000円〜
ディンプルキーや防犯性の高い鍵開け 12,000円〜

もし失くした鍵が見つからなかったり、錠前・シリンダーが壊れていて開かない場合は、錠前の修理、または交換が必要になります。

鍵の交換:シリンダー錠の取替など

一般的なシリンダー錠 10,000円〜
ディンプルキーや防犯性の高い鍵 16,000円〜

交換ではなく、補助錠や新しい鍵を取り付ける場合もあるでしょう。
また、鍵穴が故障しているケースもあります。

補助錠の取付け 5,000円〜
鍵穴の異物抜き取り作業 6,000円〜

国産自動車、外国車、バイクなどの鍵開け・作成

車の鍵トラブルで多いのが、車の中に鍵を残したままドアロックをかけてしまう「インロック」。

あるいは、バイクのヘルメットを入れる「メットイン」に鍵を入れたまま閉めてしまった…!

このような車やバイクの鍵開けも、少なくないトラブルです。

一般的な国産自動車の鍵の鍵開け 8,000〜15,000円
一般的な国産自動車の鍵の鍵作製 10,000円〜20,000円
高級国産自動車・外国車の鍵開け 10,000円〜20,000円
高級国産自動車・外国車の鍵作製 18,000円〜60,000円
タンブラーの組み換え作業 7,000円〜
原付バイクの鍵開け 6,000円〜
バイクの鍵開け 8,000円〜
バイクの鍵作成 10,000円〜20,000円

そのほかの鍵のトラブル 金庫、ロッカーなどの場合

金庫の中には、現金、権利書、貴金属、機密性の高い情報データなど、貴重品が保管されていることが多いですよね。

実店舗のビジネスの場合は、売上金は銀行に預けて、社内の金庫にはレジ用などに一定の現金を残しておく場合があります。

サービス業などでは、事務所の金庫が開かなくなった場合、業務に大きな支障が出てしまいます。

金庫の鍵開けはむずかしく、かなりレベルの高い技術力が必要になります。玄関や車の鍵開けはできるけれど、金庫は対応できない、という業者は多いです。

逆に考えると、金庫の鍵開けができる業者は、総じてレベルが高いです。

シリンダー錠の鍵開け 8,000円〜
ダイヤル式金庫の鍵開け 8,000円〜
テンキー式金庫の鍵開け 10,000円〜

まとめ:鍵開けの料金は、見積りの時にしっかり確認を!

鍵のトラブルでいちばん気になる、料金。
焦っていたり、いつもと違う状況だからこそ、後悔したくないですよね。

鍵を開けてもらって安心!さあ、お支払という時になって、「え!? この金額は何?」とならないよう、しっかりした業者に頼むことが大切です。

鍵開け業者の選び方については、こちらの記事も参考になると思います。
失敗しない、鍵開け業者の選び方

安心できる鍵開け業者BSET3を知りたい・依頼したい方は、こちらからどうぞ。

-鍵のお悩み解決コラム

Copyright© カギのトラブルでお困りのあなたへ | 即日解決の鍵開け業者BEST3 , 2017 AllRights Reserved.